NEWS UPDATE 2019.4.13.

kitokito > ABOUT

My Standard僕たちの想い

それぞれの想い それぞれのカタチ それぞれの日常

ひとりひとり考えも違えば、生活スタイルも違う。

ただ、変わらないのは肩の力を抜いて、あるがままに自分らしく笑顔で暮らしたいと言うこと。

そんな誰もが思う気持ちを、それぞれのスタイルに寄り添いながら図面を引き、思い、描く。

「時間」 「遊び」 「仕事」 「音楽」 「食」

日常生活にとって一番大事なことってなんですか?

そんな、誰もが思う願いを建築と言うカタチで届けたいと心から思う。

それぞれの想い それぞれのカタチ それぞれの日常。

日常を笑顔にするのが僕たちの役目。

kitokitoの家づくり

  • 1. 暮らしの間取り

    ・「どんな暮らしがしたいですか?」

    会話の中から生活のリズムやスタイルを見つけ出し、ご要望だけに応えるのではなく、お客様が大切にしている時間の過ごし方から間取りをご提案します。

  • 2. 土地と語る

    ・どの様な景色で暮らすのだろうか

    設計を始める前に、近所を散歩して周りの雰囲気を感じ取る。見せたくない場所、隠したい場所も含めて土地と相談。欠点になりそうな所こそプラスの要素に。

  • 3. 見方を変える

    ・この階段を飾り棚にした場合は

    例えば階段は1階と2階をつなぐ機能ですが、座る、収納する、机といった要素も取り入れたり、見方を変えると思いもよらない楽しさが生まれます。

  • 4. 自然と共に - 庭 光 風 -

    • -庭-

      ・「家」と[庭]で初めて「家庭」に

      kitokitoが造る家では、必ずお庭も一緒にご提案します。庭に鳥が遊びに来たり、綺麗な花が咲いたりすることで、新しい会話と笑顔がつくられます。

    • -光-

      ・丁度いい光のバランスに

      東の光は爽やかさを。西の光は懐かしさを。南の光は心地よさを。北の光は優しさを感じる。空間ごとに取り入れたい光を見抜きます。

    • -風-

      ・風の通り道を読み取る。

      北から南へと抜ける風。中庭に打水をすると冷たい風が通る。風を上手に利用することで、涼しくて気持ちいい、エアコンのいらない家になります。自然と共に暮らす家を造るため、風は私たちの味方です。

  • 5. 豊かに感じる導線

    ・効率だけが導線と考えない

    日々の暮らしは便利な方がいいけれど、玄関までの距離を少し長めに取るだけで緑を楽しむ毎日が手に入る。暮らしを豊かにする導線を考えてみませんか?

  • 6. 空間を思い描く

    ・暮らす人の生活から住み心地を描く

    広いだけが家屋の価値ではなく、その人にとって充足感のある空間であるべきです。生活の豊かさは建築技術で叶えられます。

  • 7. 美味しさが笑顔の素材

    ・テーブルは毎日の笑顔を作る場所

    どんな日も笑顔で過ごすことって、実はすごく難しい。だから、楽しい会話で弾む食卓にこだわりたい。料理のレパートリーは私がお手伝いします。(自称コック 大町より)

最後に

いつでも、何度も、納得するまでどこまでも。

kitokitoは、お客様との対話を一番大切にしています。

納得するまで何度でもお話しましょう。

「そう!こんな暮らしがしたいんです!」の言葉がお聞きするまで、お客様の理想をあきらめません。

大切な決め事です。焦らずにゆっくりと暮らしを想像しましょう。

Profile

「どんな暮らしをしたいですか?」kitokitoの家づくりは、この質問から始まります。お客様が描く新生活のイメージだけは、ゆっくりとお話を伺いたいです。・◯◯なリビング・◯◯な庭・◯◯な子供部屋 etc...こんな風に、様々な理想をお持ちだと思います。でも、私が伺いたいことは、そのイメージを抱いた背景を知りたいと考えています。なぜなら、そこにはお客様の大切な想いが詰まっているからです。kitokitoはその想いを大切にして家を造ります。

  • kitokito代表
    大町 知己 oomachi tomomi

    • 1974.8.26 広島県福山市生まれ
    • 1999年 日本文理大学建築学部卒業
    • 1999年 アイフルホームFC 現場監督として入社
    • 2005年 アイフルホームFC 営業部配属
    • 2009年~Tamada工房入社 常務取締役
    • 2015年 Tamada工房より代表として
    • 新ブランド「kitokito」立ち上げ

主な経歴

  • 2010年 トステムTH大賞 敢闘賞受賞 渡り廊下の家
  • 2012年 グッドデザイン賞 最終選考作品 Tamada Koubou Office  個展 ふたり展 ~クリナップギャラリー~ / KG情報出版 備後の家コラム連載中
  • 2013年 トステムTH大賞 敢闘賞受賞 / 平屋の家
  • 2015年 リクシルTHコンクール 「セミコートハウス」大賞
  • 2017年 広島県住まいつくりコンクール 新築部門 最優秀賞 「まき日の家」
  • 専門学校広島国際カレッジ 非常勤務

書籍

  • 「庭」2014 春号
  • 建築知識「ビルダーズ」2015 No20
  • 住宅デザインのルール6 外観・外構デザイン
  • 心地よい暮らしの間取りとデザイン
  • 優秀工務店が選んだ信頼できる木造住宅のディテール
  • 備後で建てる家 2012 2013 2015

許可 / 登録

  • 一般建設業 広島県知事許可(般-22)第35567号
  • 株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)
  • トステムハウジング研究所 TH友の会
  • ジャパンホームシールド株式会社(地盤保証システム)