ABOUT

kitokitoのこと

WHAT KIND OF LIFE DO YOU LIKE?

「どんな暮らしがしたいですか?」
これがkitokitoの基本です。

コンセプトイメージ

MY STANDARD, NEW STANDARD

自分らしい暮らし、新しい日常

心地よいと感じるものさし

ひとりひとり考えも違えば、生活スタイルも違う。

ただ、変わらないのは肩の力を抜いて、自分らしく暮らしたいということ。

そんな誰もが思う気持ちを、それぞれの暮らしに寄りそい、耳を傾け、心地よいと感じるものさしをなによりも大切にしたいと考えています。

変わらないことをみつける

物も情報も溢れた日々の中で、流行りやお洒落にとらわれることなく、変わることのない価値を見つけたいと思っています。

それは風の感触だったり、木漏れ日や空と雲の移ろい、光と影、その土地に流れる空気を感じ取りながら、自然とつながる暮らし。

今までも、そしてこれからも変わらない、優しくて愛おしい住まいを。

それぞれの暮らしを想い描く

「どんな暮らしがしたいですか?」

これがkitokitoの基本です。

それぞれの想い、それぞれのカタチ、それぞれの日常皆、さんそれぞれの暮らしと未来のお話しをたくさんしましょう。

代 表 大町 知己

代 表 大町 知己Oomachi Tomomi

1974年広島県福山市生まれ。日本文理大学建築学部卒業。

大手ハウスメーカーを経て、2009年「Tamada工房」 入社後、常務取締役として立ち上げに参画。2015年、社内ベンチャーとして「kitokito」を立ち上げ今に至る。三男の父。

専門学校広島国際カレッジ 非常勤務

STAFF

STAFF

設計 神本 純 / 岡川 明日香

監理者 林 香苗 / 仲田 達徳 / 永木 純平

  • MEDIA / AWARD イメージ1
  • MEDIA / AWARD イメージ2
  • MEDIA / AWARD イメージ3
  • MEDIA / AWARD イメージ4

MEDIA

  • 「庭」2014 春号
  • 建築知識「ビルダーズ」2015 No20
  • 住宅デザインのルール6 外観・外構デザイン
  • 心地よい暮らしの間取りとデザイン
  • 優秀工務店が選んだ信頼できる木造住宅のディテール
  • 備後で建てる家 2012 2013 2015
  • 住宅デザインのルール7「小さな家の間取りとデザイン」
  • 心地よい暮らしの間取りとデザイン2019
  • 建築知識 ビルダーズ「スーパー工務店の鉄板」
  • オセラ「薪ストーブ特集」2020.2月号
  • KG情報出版 備後の家コラム連載中

AWARD

  • 2010. トステムTH大賞 敢闘賞受賞 渡り廊下の家
  • 2012. グッドデザイン賞 最終選考作品 Tamada Koubou Office
  • 個展 ふたり展 ~クリナップギャラリー~
  • 2013. トステムTH大賞 敢闘賞受賞 / 平屋の家
  • 2015. リクシルTHコンクール「セミコートハウス」大賞
  • 2017. 広島県住まいつくりコンクール 新築部門 最優秀賞 「まき日の家」
  • 2018. リクシルTH [坪生の家」地域特別賞
  • 2019. チルチンびと工務店部門 「木漏れ日の家」最優秀賞
  • リクシルTH 「Camel House」地域特別賞
  • 2020. 広島県主催 ひろしま住まいづくりコンクール「新たな2世帯」 広島県知事賞
  • 2021. イタリア国際コンペA'Design Award ブロンズ