NEWS UPDATE 2018.8.10.

kitokito > JOURNAL > 帰国そして、感謝!
2016.10.01.

帰国そして、感謝!

 長い間時間を下さった方々に

まずはお礼と感謝を

本当に 良い旅でした。

本当にありがとうございました。

これからの建築人生に大きな 一歩になるでしょう

                 -大町 知己-

それでは、旅の始まりです。

ご一緒にフランスへ   2016.9.23

 

フランスに入りました。

空港はシャルルド TER鉄道でパリ入りを

初日は ル コルビジェのサボア邸を見学

住宅の名作です。

 少しの森を抜けると 突然現れる 中に浮いた白い建物

綺麗すぎる 何とも言えない感覚だ。

dsc_0037

 

dsc_0040

dsc_0060

この場所に4時間近く ゆっくりとした時間が流れる

何処をみても 綺麗だった

その後 ロッシュ邸を訪れた

この作品もルコルビジェ ここの天井高さが程よく良い

やはり 素晴らしい

dsc_0200

dsc_0218

その後 フランスと言えば 食です。

ケーキをぱくりと2つ 本日初のご飯でした。

dsc_0316

 

dsc_0313

やはり パリと言えば エッフェル塔 

20年前にも来ましたが こんなに綺麗でしたかね~

dsc_0327

ちょいと立ち寄った 国立図書館?!

これぞフランス 規模が違う

dsc_0340

dsc_0343

このラウンジみたいな所も 図書スペース

何も言えません・・・

今日の宿は ドミトリータイプ 少し怪しい匂いが

dsc_0001

 

dsc_0003

外観はこんな感じです。

このテナントは製鉄所の倉庫を改装して 

インテリアショップ バー ホテル 事務所等が入ってます

dsc_0381

ちなみに ここから 歩いて5分くらいの場所は 治安が良くないみたいです。

一日良く歩きました。

お休みなさい。