NEWS UPDATE 2018.8.10.

kitokito > JOURNAL > 鞆の浦の建築取手
2018.09.08.

鞆の浦の建築取手

   先日 鞆の浦の築70年以上前の建物の見る機会があった。

古い建物なので 図面すら残ってなく 間取り図を残しておきたいと

オーナーの要望だった。

玄関を入るや 独特な雰囲気をだし

その当時の時間に戻してくれるかのような空間だった。

居間 広縁等採寸していると 細部にこだわりを感じる

オーナーに聞くと その建物は当時京都の建築家さんに依頼したみたいだ。

その建物の内部で気になったのが 襖取手が見事で 細工が綺麗すぎて

ちなみにこの襖は金箔です。

良い物に囲まれながらの仕事は はかどりますね~

たまに 庭をみながらホッと一息 良い時間でした。