NEWS UPDATE 2021.4.29.

kitokito > DAYS > 構造計算 At 巨匠 島村先生 
2021.02.19.

構造計算 At 巨匠 島村先生 

先日、岡山の構造計算の巨匠 島村先生の所へ行ってきました。

この先生、プリツカー賞を受賞した建築家 妹島 和世さんと一緒に

犬島の古民家再生のプロジェクトをした方で、なんと76歳現役で本当にすごい方です。

出会いは今から6年前に私の処女住宅の時に出会い 構造計算(注1)をしていただきました。

 

この出会いも奇跡的な出会いで、とある構造計算の方に

始めは依頼していたのですが、その方では解析できないとの見解、

その方の師匠にあたる島村先生を紹介して頂きました。

その足で電話をしていただき、その日の内にお会いできる事になりました。

(本当は、とても忙しい方で、なかなかお会いできないみたいです。)

 

以前は、わが社は自社の構造計算ソフトで解析していたのですが、

難しい物件が増えてきたのと、

近年地震が多い事もあり、昨年から全物件を島村先生に構造計算を

依頼することになりました。

どう考えても地震に弱そうな住宅をも計算し、

木の太さや構造壁の場所等により、頑丈な住宅へと変化させてくださいます。

とても、尊敬している先生です。

ずっと住む家、命を守るものですから強固にして長く住みたいものです。

島村先生 ありがとうございます。

 

 

(注1)

~構造計算~

建築構造物・土木構造物などが、固定荷重・積載荷重・積雪荷重・風荷重・地震荷重などに対して、構造物がどのように変形し、構造物にどのような応力が発生するのかを計算することである。